ビジネスマナー

国際化に立ち向かう日本企業が一番苦手とするのが「契約」。日本人は「信頼関係」を重視するため契約書は単なる形式と勘違いしている人が多く、国際取引では必ず「そんな契約内容とは知らなかった」事件がおこります。契約とは当事者の義務と権利が記さ ...

ビジネスマナー

「対応」と「応対」、使い分けているでしょうか? 別に使い分けなくても違和感は特に…

ビジネスマナー

インターネットメールがこれだけ普及したのは考えてみれば驚異です。しかもビジネスシ…

ビジネスマナー

最近はお客様相談室など消費者のサポートをメールで受ける会社が増えてきました。今ま…

生活の中のマナー

江戸時代にあったとされる身分制度「士農工商」。私の子供のころは教科書に頻繁に出て…